So-net無料ブログ作成

Fall Color in Kyoto: 秋の京都 [風景]

 今回の訪日は短い駆け足の旅でした。香港から最初は関空にと思っていましたが、香港からだと高知までの乗り継ぎの為大阪で1泊になるのでそれならと羽田に飛びました。そして東京で一泊して、姪っ子と、甥っ子と食事、そして翌朝の便で高知に向かいました。高知で2泊し、その後関空から帰る予定でした。今回は本当に何処にも行く予定はなかったけど紅葉の時期に日本にいて紅葉見ずに帰るのはもったいないと急遽、土砂降りのなか京都に向かいました。

Kyoto-3869.jpg『永観堂・ 禅林寺』

Canon 5D MarkII: EF24-105mm  4FL IS USM, EF17-40mm 4FL USM

 

 

 

続きを読む・・・


nice!(47)  コメント(24) 

Fall Color 2011 [風景]

最近は全く出かける事もなく、急に何処かに行きたくなりカメラバッグを積み込み一度行ってみたいと思っていたオレゴン州のCrater Lakeを目指して車に乗った。オレゴンはカリフォルニアの北に位置する州だがまだ一度も行った事が無かった。

Canon 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, EF 17-40mm F4L 2011 fall color 3.jpg

続きを読む・・・


nice!(41)  コメント(19) 

Country Road, CA [風景]

今回Death Valleyへ行くにあたり、今まで通った事のない裏道を走る羽目になってしまった。しかしこれがまた楽しい。次回はその裏道をゆっくりと走って見たい。今回は残念ながら時間の制限があり、あまりゆっくりする暇が無かったがカリフォルニアの田舎道には色々な発見がある。

Camera:Canon 5D Mark II: EF17-40mm F4L USM

country road 2.jpg

これは牧場に隣接した所にあった住宅だが全く牧場には似合わないスタイルの家がひときわ目を引いた。多分白樺だと思うがここにはまだ春は訪れていなかった。

続きを読む・・・


nice!(61)  コメント(21) 

Filoli Estate & Garden [風景]

一昔になるが"Dynasty"と言う人気のあるテレビドラマがあったがそのドラマの住宅として出てくるのがこのFiloli Estateだ。Golden Ageと呼ばれる20世紀の最初の頃、富を成した富豪達がこぞって大邸宅を建てたがその流れの中で1915-17年に建てられたのがこのマンションだ。ジョージアン・スタイルのこの建物は1976年から一般に公開されているが面積が約1,000坪とマンションと呼ぶにふさわしい建物と同時に約2万坪もあるガーデンもすばらしい。

Canon 5D MarkII:EF24-105mm 4FL IS USM; EF100mm F2.8マクロUSM; EF15mm F2.8 fisheye

Filoli 2.jpg

続きを読む・・・


nice!(75)  コメント(41) 

Rolling Hills Part II [風景]

 緑の丘がすっかり気に入ってしまい郊外に出かけてはハンサムな丘を探して回った。でもこの曲線が描く景色はやはり美人の方が似合っているかも知れない。
 
Canon 5D Mark II: EF24-105mm F4L IS USM
 
Rolling Hills 001.jpg
 
 

続きを読む・・・


nice!(99)  コメント(46) 

Rolling Hills [風景]

カリフォルニアを訪れた事がある人なら感じたと思いますが、フリーウエイを運転していると山や丘がすべて茶色で全く味気ない風景が延々と続いている。ここには何も育たないのではないかと思った事があるのではないでしょうか。しかしその丘が綺麗な緑色になる時期が数カ月ある。それは冬の雨季に入ってしばらくたった今頃から春先までだ。カリフォルニアの雨季は11月の中頃から2月頃までだがそれでも雨量は極めて少ない。しかし今年は雨が多く,何処に行っても綺麗な緑色の丘が広がっている。

Canon 5D Mark II: EF24-105mm F4L IS USM; EF15mm F2.8 fisheye

Rolling Hills-7498.jpg

 

続きを読む・・・


nice!(81)  コメント(45) 

San Francisco Bay [風景]

 
このブログを始めてもう6か月が経った。その間にこのブログを訪れてくれた人達、総閲覧数が4万近くでびっくりしている。そして皆さんからのniceや嬉しいコメントなども頂き、撮った写真をアップする喜びが増え、また大変な励みにもなった。
 
今まで旅先などでスナップ写真を撮っても気に入る写真がわずかで、ブログで皆さんの写真を拝見しているうちにもう少しましな写真を撮ってみたいと思い今年の課題として写真の勉強をしてみたいと決心した。そして以前から素晴らし写真を撮られているSilverMacさんとBaldhead1010さんを頼りに6月からここでスタートした。おかげで今では大勢の方達との繋がりも出来、皆さんの素晴らし写真を参考にさせてもらうと同時に、写真関係以外の方達との繋がりも出来た。そのほか写真を始めたおかげでアメリカの国立公園にも興味を持つ様にもなり、来年は何所に行こうかと今からリスト作りを楽しんでいる。
 
写真の方は少しずつ進歩している様な気分になりつつ、素晴らしい写真に出会うといきなり現実に引き戻される。ただこの自然が与えてくれる素晴らしい景色を少しでもリアルに再現出来るようになれば嬉しいがまだまだ皆さんには気長にお付き合いしていただきたい。感謝!!!
 
今夜はサンフランシスコを撮りたいと思いトレジャー・アイランドに向かったが残念ながら霧がかかり、もしかして今年最後の写真が残念な結果になってしまった。
 
 
Canon 5D Mark II: EF 24-105mm F4L IS USM
SF night view.jpg
 
3日から訪日の為ブログはお休みします。時間とネットアクセスがあれば皆さんの所にお伺いしますがもしかして難しいかもしれません。これから年末であわただしくなりますが、クリスマス、忘年会を大いに楽しんでください。(飲みすぎ大いに結構!!) そして少し早いですが2010年が素晴らしい年になりますよう。
 
 
Joyous Christmas
 
and
 
Happy New Year

 
See you all next year!!!

nice!(73)  コメント(34) 

Wine Country Part II [風景]

 カリフォルニアにどれだけのワイナリーがあるのかご存知ですか。

2008年の時点で2,843ヶ所もあるそうです。1ヶ所のワイナリーで少なく見積もって10種類のワインがあるとすれば28,430種類のワインがあると言う事ですよね。仮に貴方が赤ワイン/白ワインが好きだとして半分にしても、14,215種類になり毎日1本ずつ味見をしても約36年もかかってしまいます。そして毎年新しいワインが出荷されるので・・・・・どうしましょう????

 

Canon 5D MarkII: EF24-105mm F4L IS USM, EF17-40mm F4L USM

wine country fall 8.jpg

朝の風景を見たくて再度、朝早く訪れました。先日のSterling Vineyardsの入り口と同じく並木路が真っ直ぐに伸びています。

続きを読む・・・


nice!(112)  コメント(57) 

Wine Country, Northern California [風景]

 北カリフォルニアのワイン所と言えばナパ(Napa)、ソノマ(Sonoma)そしてメンドシーノ(Mendocino)だがその中でも一番人気のあるのがナパ・バレーだ。サンフランシスコから車で1時間ほどで行ける距離で道の両脇には見渡す限りのブドウ畑が広がっている。そしていたる所にワイナリーがありワインの試飲が楽しめワイン好きにはまさにここは天国だ。

 

Canon 5D Mark II:EF24-105mm F4L IS USM, EF17-40mm F4L USM, EF15mm F2.8 fisheye 
 
wine country fall.jpg

ここにも秋の訪れがいたる所に見られた。

続きを読む・・・


nice!(78)  コメント(37) 

Big Sur, CA [風景]

ぺブルビーチ・ゴルフ場で有名なカーメルをさらに南に約40キロほど下った所にBig Surがある。ここの海岸線はとても見晴らしが良くドライブには最適な場所だ。これから冬にかけてカルフォルニア、オレゴン、ワシントン州がある西海岸沿いはカメラを持ってのドライブには最高の季節だ。

Canon 5D Mark II:17-40mm F4L USM & 24-105mm F4L IS USM

Big Sur_.jpg

McWay Waterfall @Julia Pfeiffer Burns State Park

 

 

 

続きを読む・・・


nice!(88)  コメント(52) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。