So-net無料ブログ作成
検索選択

Bryce Canyon, Utah Part II [国立公園]

 朝6時頃の気温は華氏28度(-2.2度)ぐらだったが日の出前の温度は21度(-7度)まで下がった。着れる物はすべて着て、そして友人から借りてきたジャケットを着た。(正確にはTシャツ、サーモテック下着ー2枚、タートルネックシャツ、トレーナー、ベスト、その上にジャケット)。残念ながら手袋帽子がない。本当は目だし帽があれば嬉しいのだが仕方がない。そして目指すはInspiration Point.日の出が7時24分ぐらいだったので7時過ぎに着くように目的地に向かった。駐車場は空っぽで他の車は見あたらない。そして三脚にカメラセットし日の出を待った。しばらくすると若い女性が二人来た。シアトルから来た大学生だった。その後三脚とカメラを担いだ男性が二人。この広い場所に5人しかいない。

 Canon 5D MarkII:EF17-40mm F4L USM; EF 24-105mm F4L IS USM; EF 15mm F2.8 fisheye

 Bryce Canyon-Inspirational revized.jpg

 

続きを読む・・・


タグ:Bryce Canyon
nice!(101)  コメント(59) 

Bryce Canton National Park [国立公園]

ラスベガスでの仕事関係のセミナーに参加し、その後ユタ州のブライス・キャニオン国立公園へ足を伸ばした。今回はラスベガスまで車で行ったが片道約900キロ。そしてラスベガスからブライス・キャニオンまでの往復が約1,000キロだった。出発前は色々と調べたり、写真を見たりとまるで始めてのデートの様な気分でこの初対面の公園を訪れたのだが結果は冷たいものだった。

Canon 5D Mark II: EF17-40mm F4L USM, EF24-105mm F4L IS USM, EF15mm F2.8 fisheye

Bryce Canyon.jpg

Inspiration Point

続きを読む・・・


タグ:Bryce Canyon
nice!(51)  コメント(25) 

Filoli Estate & Garden [風景]

一昔になるが"Dynasty"と言う人気のあるテレビドラマがあったがそのドラマの住宅として出てくるのがこのFiloli Estateだ。Golden Ageと呼ばれる20世紀の最初の頃、富を成した富豪達がこぞって大邸宅を建てたがその流れの中で1915-17年に建てられたのがこのマンションだ。ジョージアン・スタイルのこの建物は1976年から一般に公開されているが面積が約1,000坪とマンションと呼ぶにふさわしい建物と同時に約2万坪もあるガーデンもすばらしい。

Canon 5D MarkII:EF24-105mm 4FL IS USM; EF100mm F2.8マクロUSM; EF15mm F2.8 fisheye

Filoli 2.jpg

続きを読む・・・


nice!(75)  コメント(41) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。