So-net無料ブログ作成
検索選択

Rolling Hills Part II [風景]

 緑の丘がすっかり気に入ってしまい郊外に出かけてはハンサムな丘を探して回った。でもこの曲線が描く景色はやはり美人の方が似合っているかも知れない。
 
Canon 5D Mark II: EF24-105mm F4L IS USM
 
Rolling Hills 001.jpg
 
 

続きを読む・・・


nice!(99)  コメント(46) 

Rolling Hills [風景]

カリフォルニアを訪れた事がある人なら感じたと思いますが、フリーウエイを運転していると山や丘がすべて茶色で全く味気ない風景が延々と続いている。ここには何も育たないのではないかと思った事があるのではないでしょうか。しかしその丘が綺麗な緑色になる時期が数カ月ある。それは冬の雨季に入ってしばらくたった今頃から春先までだ。カリフォルニアの雨季は11月の中頃から2月頃までだがそれでも雨量は極めて少ない。しかし今年は雨が多く,何処に行っても綺麗な緑色の丘が広がっている。

Canon 5D Mark II: EF24-105mm F4L IS USM; EF15mm F2.8 fisheye

Rolling Hills-7498.jpg

 

続きを読む・・・


nice!(81)  コメント(45) 

Sand Dune-Oceano, CA [自然]

サンフランシスコとロスの丁度中間にサンルイスオビスポー(San Luis Obispo)と言う街がある。ハイウエイ101号線を南下し、この街を過ぎると右手に太平洋が見えてくる。忘れるくらい昔の事になるが私はこの街で大学時代を過ごした。太平洋が見えてき、海岸線に沿ってさらに20分ほど下るとオーシアノ(Oceano)という街があるがここに大きな砂丘が海岸線にそって広がっている。

カリフォルニアの中心部を南北に走っているハイウエイ5号線はまっすぐでスピードも出せるので車でロスまで行く時はほとんどそちらの方を使うが、のんびりと運転し、景色を楽しみたい時は絶対こちらの101号線の方が楽しい。

Canon 5D Mark II:EF17-40mm F4L USM: EF 15mm F2.8 fisheye

Bruce profile pic.jpg

続きを読む・・・


nice!(64)  コメント(41) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。